読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KSM姉ちゃん

入浴介助している姉ちゃんが、のれんの隙間から顔が見えて、その一瞬で目が合って、可愛いかったな。昼休みには、みかんの皮の事で大盛り上がりしたな。たかたま姉ちゃんも良いリアクションしてくれて、可愛いらしいな。しかし、極め付けは、送迎の板を俺が持ち、KSM姉ちゃんが俺に向かってくる時の真っ直ぐな目が、ありえないくらい可愛かったな。あの人の目は卑怯だよ。なんであんなに可愛いんだよ。キュン死にするよ。今日は、時間もあまりないから、そろそろ終わるよ。

今日も楽しい、有意義な1日でした。

ゼロの使い魔、って面白いんだね。

魔法学校って設定だとは思わんかった。

著者が亡くなっていたとは、これまた驚きだ。

さて、Mって寝よう。お休みなさい。

あ、寝る前にちょっとだけ介福の勉強しよ。